白衣を着ている二人の女性

授業料の相場について

予備校に通い医学部合格を狙う学生の中には、かなりの金額でも医学部専門の予備校に通う学生が増加しています。その理由として医学部受験の学生や浪人生が増えたことで医学部合格への道が狭き門となっていることがあげられます。自習時間まで質問があれば指導にあたってくれるところも増えました。寮の完備であらゆる誘惑を断ち切った生活を送れるようセッティングされた予備校も増加中です。それに伴い、利用料金がかなり高額の予備校が増えてきました。それらの高額予備校の平均的な授業料は年に200万から300万、寮を使用すると600万700万と料金ははねあがります。傾向としてこれからも予備校の利用料金のばらつきは、解消されるものではないと思われます。

予備校生にとって便利に利用できるのが、メルマガです。登録すると受験に関する情報を流してくれるのはもちろん、合格するためのマインドの作り方講座や料金割引の条件など、自分では見落としがちな情報も受け取れます。また予備校生の節約術として、予備校生対象の割引クーポンがある飲食店、メガネ店、ヘアサロンなどそれらの情報にもアンテナを張ってみましょう。知らずに損をしていたことがあるかもしれません。医学部を狙う予備校生と言ってもたまには息抜きに美味しい物を食べたり、身だしなみも大切にきちんとカットに通ったりすることも大切です。それらの経費は必要経費ですが少しでも安く利用できるお店があるなら利用したいものです。